【アロマワックスとは】使い方や種類は?

アロマワックスとは?

アロマワックスとは蝋で出来た芳香剤のことです。熱で溶かした蝋の中に香料を入れて香り付けをすることで周囲に香りを広げます。

アロマワックスの種類は?

Letieで製作しているアロマワックスの種類は大きく分けて2種類ございます。

ドアノブやハンガーなどに掛けて使用する「アロマワックスサシェ」小さなお皿に置いて玄関などで香りを楽しむ「アロマワックス」の2種類を製作しております。

アロマワックスサシェの中でも、ハンガーなどに吊るして楽しむサシェとタンスや引き出しの中に直接入れることができるサシェをご用意しており用途に応じて使い分け頂けます。

アロマワックスサシェ(吊るしタイプ)

ドアノブやハンガーなどにご利用ください。洋服と一緒に吊るすことで洋服にふんわり香りが移ります。

さりげなく香るので香水などの強い香りが苦手な方へおすすめです。

香りがなくなったら、そのままインテリアとして飾ったりサシェをブロック状に崩しお好みの精油を垂らすことでおロマディフューザーとしてもお楽しみ頂けます。

アロマワックスサシェ(巾着タイプ)

オーガンジー袋に入れたミニサシェシリーズです。

袋の中にはハーブやドライフラワーを詰め込んだサシェが入っており、小さいですが香ります。

こちらのサシェは引き出しや箪笥の中に直接入れることが出来るので使い勝手が良くお気に入りの商品です。

アロマサシェ・ワックスの芳香期間は?

Letieのアロマワックスは精油と香料をブレンドしたオリジナル香料で香り付けしております。

芳香期間は環境にもよりますが、1ヶ月〜3ヶ月ほどです。香りがしなくなったら、ご自宅のアロマオイルを垂らしたり、インテリアとしてもご利用頂けます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。